事務局からのお知らせ(総支部ニュース)

第2回 政策懇談会を開催!

事務局2010.03.15
 
第2回 政策懇談会を開催!

2月に引き続き、この3月6日(土)、民主党兵庫県連政策会議主催で第2回の政策懇談会を開催いたしました。
今回、参加下さったのは、兵庫県歯科技工士会、兵庫県退職公務員連盟、治安維持法犠牲者・国家賠償要求同盟兵庫県本部、発達障害児の親の会「たつの子」の4団体でした。
歯科技工物の制作料の問題や労働環境の現状、また治安維持法犠牲者国家賠償の40年にわたる活動の歴史から発達障害の子供の教育現場における状況や福祉サービスにおける問題など、限られた時間ではありましたが、忌憚のないご意見や密度の濃い報告をお聞きすることができました。
意見交換の場ということもあり、議員側からも活発な質問がなされ、前回同様、有意義な懇談会となりました。各団体の方々とも、今回のみの協議・交流に終わらせることなく、定期的な交流に結び付けることで、より「市民」・「生活」に根ざした政策運営に生かすことを目標にしたいと考えております。

第2回 政策懇談会を開催!
 

「政治家発掘プロジェクト」候補者公募のお知らせ

事務局2010.03.03
 

民主党兵庫県連では、2011年統一自治体選挙をはじめ兵庫県内で行われる、自治体議員選挙に民主党公認もしくは推薦候補として立候補の意思がある人を募集します。

2010年 民主党兵庫県連 公募候補者募集要項

■公募の内容
①2011年春に予定される統一地方自治体選挙(兵庫県議会議員・神戸市会議員・兵庫県内の各市町議会議員)をはじめ、各種選挙における民主党公認・推薦予定候補者を募集し、適任者を「民主党兵庫県連人材バンク」に人材登録するします。
②今回の公募に関しては、幅広く人材を求めるため、選挙の種類や選挙区を特定せずに公募を行います。
③人材バンク登録後に、登録者を小選挙区総支部に紹介し、調整を行います。
■公募の対象
(1)民主党の政策・理念に賛同し、候補者として確定後は民主党へ入党頂ける方
(2)立候補要件を満たす方(現在の居住地域は不問)
■受付
<第1期>2010年3月1日(月)~31日(水)(必着)*郵送による受付のみ
<第2期>2010年9月1日~9月30日(予定)
■必要書類
●履歴書 1通、写真1枚
●小論文 題は「私が政治家として実現したい社会 行いたい政策」2000字以内
論文末尾に「希望選挙・選挙区」記載も可。
■送付先 問い合わせ
〒650-0004 神戸市中央区中山手通4-17-2
民主党兵庫県総支部連合会 選挙対策委員会 候補者公募係 電話:078-265-3410
■審査
審査委員長 梶原 康弘(県連選対委員長)
審査委員会委員は、各総支部から選出された県連選挙対策委員会委員が担う
第1期(確定)
<募集期間>3月1日から31日(必着)
<1次審査>4月上旬から中旬
<2次審査>4月中旬から下旬
<人材登録>5月上旬
第2期(予定)
<募集期間>9月1日から30日(必着)
<1次審査>10月上旬
<2次審査>10月中旬から下旬
<人材登録>11月上旬


参考)兵庫県連の前回の実績
登録者9名 当選者3名(大塚崇弘県議、平木博美神戸市議、奥土居すいしん篠山市議)
※ その他、総支部で公募を行ったケースもあり。

志ある皆さんの応募をお待ちしています。
「プレス民主」広報資料(もしくは左のバナーをクリック ※PDFファイルです)もご覧ください。

 

民主党兵庫政治スクール生募集!

事務局2010.03.02
 

民主党兵庫県連
「政治家発掘プロジェクト」始動!!

私たち民主党兵庫県連では、
「次の時代を担う若者」が政治の世界へ踏み出すための“学びの場”として
「民主党兵庫政治スクール」を設立しました。
志ある皆さんの応募をお待ちしています。

詳しくは、左のバナーをクリック!
もしくは、募集要綱をご覧下さい。

 
このページの先頭へ

Copyright © 2008 The Democratic Party of Japan.,Hyogo All Rights reserved.